スポーツテンカのルール

試合前に

握手をして「よろしくおねがいします」と元気よくあいさつをする。

ジャンケンで攻守をきめる。

位置について自分の立ち位置をきめる。
※ここからは基本的に足をうごかしてはなりません!
両手を広げてキャッチできる範囲を示す。

 

審判の「テンカ開始!」のコールで試合開始

1. 両手で下からなげる
2. 相手がボールをとれなかったら1ポイント
3. とれるかとれないか微妙な投球は「ビミョー」と審判が申告し、もう1 度なげる
4. ポイントをとった方がなげる
5. 先に5ポイントとった方が勝ち

 

試合終了

握手をして「ありがとうございました」と元気よくあいさつをする。
コート
1〜3 年生は4m  4〜6 年生は5m 大人は6m

ペナルティ

ペナルティはすべて相手に1ポイントが入る
×足がうごいてしまった場合
×スーパーorレジェンドキャッチに失敗した場合
×キャッチできる範囲の外になげてしまった場合or相手に届かなかった場合
×必殺キャッチで相手に近づいたとき、首から上になげてしまった場合

必殺キャッチ

1歩キャッチ

1歩前にでて投球できる

「かたてキャッチ」「しゃがみこみキャッチ」

2歩キャッチ

2歩前にでて投球できる

「クロスキャッチ」

「かたてキャッチ」

 

スーパーキャッチ

2ポイント(片足を動かしてもOK)

「トルネードキャッチ」

「アッパーキャッチ」

レジェンドキャッチ

一発で勝ち!(両足を動かしてもOK)

「ベストキットキャッチ」

「フラミンゴキャッチ」